ドル円は小幅に反発したものの109円台半ば止まり。米長期金利が低下したがドルを買う動きが勝り、109円51銭まで上昇。

 ユーロドルは前日とほぼ同水準で推移。来週のFOMCを見極めたいとする中、1.21台半ばから後半で小動き。株式市場は前日と同様にまちまち。ダウは小幅に下げたが、ナスダックは長期金利の低下傾向を好感し43ポイント上昇。1万4000ポイントに迫る。

 債券は上昇・・・・

続きを読む