ドル円は前日より小幅に水準を切り上げ109円66銭まで上昇。米長期金利はさらに低下したものの、リスク回避のドル買いが優勢だった。ユーロドルは底堅い動きを見せ、1.22台を回復。1.2218まで上昇したが、動意はなく低調な動きが続く。株式市場は3指数とも揃って下落。ダウは152ドル下げ、3日続落。S&P500は最高値を上回る場面もあったが、引けではマイナスに。債券相場は続伸し、長期金利は一時1.47%台まで低・・・・

続きを読む